車に関する豆知識 vol.29
 
 ☆レギュラーとハイオクの違い☆
 
 皆さまご存知かと思いますがガソリンには、レギュラー、ハイオク、ディーゼル(軽油)
 の3種類あります。
 その中でもレギュラーとハイオクの違いを簡単にご説明します。
 
 簡潔に申し上げるとオクタン価が低いか高いかの違いなんです。
 オクタン価とは、ガソリンの燃えにくさの度合いを表す値になります。
 レギュラーはオクタン価が低いので燃えやすいです。
 ハイオクはオクタン価が高いのでガソリンが燃えにくいです。
 火が付きにくいけれど、ついた際はレギュラーよりも大きな力を出すことができます。
 そして燃費もレギュラーに比べると良いそうです。
 
 それぞれの車には、搭載されているエンジンに最適な種類のガソリンがあります。
 そのため指定された種類のガソリンを使うことが、エンジンにとっても良いということ
 です。異なる種類のガソリンを入れてしまうとパワーが落ちてしまったり、不具合が生
 じるケースもあります。車をベストな状態で使うためにも、その車に合ったガソリンを
 使用していきましょう。
 
 参照:http://bumbumdrive.com/gasorin/
 
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.28
 
 ☆自動車の運転免許証の謎!☆
 
 車を運転する方は必ずもっている免許証。
 
 身分証明書として使われますが、免許証番号に注目されたことはありますか?
 
 数字の羅列にいったいどんな意味があるのか・・・
 
 最初の2桁・・・初めて免許証の交付をうけた都道府県のコード
 
          ちなみに岐阜県は53です★
 
 3桁目と4桁目・・・免許証を取得した西暦の下2桁
 
          1990年なら90
              
 最後の1桁・・・紛失や盗難といった時の再交付の回数
 
          0なら一回も紛失していないということ。
          再交付するたびにこの数字は上がっていきます。
 
 間の7桁・・・公安委員会での管理のための数字
 
         チェックデジットという数字の列の間違いを検出する
         数字もはいっているらしい。
 
 ご自身の免許証を一度ゆっくり眺めてみてください♪♪
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.27
 
 ☆ちょい得保険☆
 
 みなさん、自動車保険はどちらでご加入でしょうか?
 車の保険ってよくわかりませんよね?!
 そんな方にぜひスズキアリーナでのご加入をおすすめします!!
 
 スズキ車 限定!!
 
  ※ディーラーで加入の方対象 のお得なご案内です。
 
 前後バンパー修理において
 
 30,000円分補償(※お客様負担1,000円)
 
              
 29,000円はスズキが負担します。
 ↓
 保険使用機会が少なくなります!⇒ 保険料UP防げますね(^^)
 
  ※1年に1回適用可能 ⇒長期分割の方なら3年間 3回OKです。
 
 もっと詳しく聞きたい方、ぜひ大切な愛車の保険はぜひお任せください(^^)/
 最適なプランをご案内させていただきますの、どうぞお近くのアリーナ店までお越しください!
 
 お待ちしています!
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.26
 
 ☆行き先を間違えてしまった!行き過ぎてしまった!高速道路トラブル対処法☆
 
 車で遠くへ旅行♪さあ、高速道路に乗って出発―!!
 車内では楽しく会話が弾み、うっかり目的のインターチェンジを行き過ぎてしまった・・・
 なんて経験はありませんか??
 Uターンできたらいいのに・・・と思うのですが・・
 高速道路での転回(Uターン)は絶対にしてはいけません。
 高速道路は一方通行です。間違えて入ってしまったり、降りるインターチェンジを通り過ぎても本線
 上や料金所付近でのバックや転回(Uターン)は絶対にしてはいけません。また、サービスエリア・
 パーキングエリアでは、本線車道に戻る際に進行方向を間違えないように注意が必要です。
 
 そんな高速道路トラブルの対処法とは・・・・
 NEXCO中日本 HPより抜粋↓              
 
 ① 間違えて、高速道路に入ってしまった!
 
 間違えて高速道路へ流入してしまった場合は、入口料金所の通行券を受け取る機械にイン
 ターホンがありますので、料金スタッフにお申し出ください。
 料金所スタッフの指示に従いお戻りいただくことができます。
 <ご注意ください>
  1. 高速道路でのバックやUターン(転回)は禁止されています。また、料金所付近
     についても、出入り車両が往来していますので、お客様自身の判断によるUターン
     は大変危険ですのでおやめください。料金所スタッフが指示・誘導しますので、
     指示にしたがって安全にお願いします。
  2. インターチェンジの構造によっては対応できない場合がありますので、あらかじ
     めご了承ください。
 
 ② 間違えて、目的のインターチェンジを行き過ぎてしまった!
 目的のインターチェンジを行き過ぎてしまった場合は、高速道路上でバックやUターンは
 せず、そのまま走行し、次のインターチェンジで降りてください。インターチェンジ出口
 では料金所スタッフのいるレーンをご利用いただき、料金スタッフにお申し出ください。
 目的のインターチェンジまでお戻りいただけるようご案内いたしますので、料金所スタッ
 フの指示に従ってください。
 <ご注意ください>
 1. 高速道路でのバックやUターン(転回)は禁止されています。また、料金所付近に
 ついても、出入り車両が往来していますので、お客様自身の判断によるUターンは大変
 危険ですのでおやめください。料金所スタッフが指示・誘導しますので、指示にした。
 がって安全にお願いします。
 <ご注意ください>
 2. インターチェンジの構造によっては対応できない場合がありますので、あらかじめ
 ご了承ください。
 3. Uターン後、最終の出口料金所でETCをご利用の場合、開閉バーが開かないこと
 がありますので、料金所スタッフがいるレーン、または料金精算機が設置されているレ
 ーンをご利用ください。
 4. 目的のインターチェンジに戻らず、その他のインターターチェンジきすることが
 ありますのであらかじめご了承ください。ェンジで流出される場合は、ご利用区間の
 通行料金をいただきます。
 5. Uターンをご案内する際、お客さまの情報(氏名・車両番号等)をお聞きするこ
 とがありますのであらかじめご了承ください。
 
 高速道路で降りるインターチェンジを間違えると慌ててしまいますよね・・・
 でも慌てると事故のもとですので、そんな際は落ち着いてこの方法を試してみてはい
 かがでしょうか?
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.25
 
 ☆ハイウェイラジオ☆
 
 高速道路のハイウェイラジオは誰がしゃべっているの?
 
 皆さんは高速道路を運転中にハイウェイラジオを聞いたことはありますか?
 ハイウェイラジオでは、高速道路の事故や渋滞の最新情報をAMラジオの電波(1620kHz)
 でお知らせしています。
 
 放送内容は道路管制センターへ集約された情報をもとに、あらかじめ録音された単語を
 プログラムでつなぎ合わせて自動的に作成しています。
 コンピューターに登録されている単語は約5000語にも上ります。
 
 基本的な放送時間は60秒ですが、事故等が発生しお伝えする内容がおおくなると120秒に
 延長し、内容は5分おきに更新されます。なにも事象がないときや放送時間に余裕がある
 ときは、通行止めの予告や交通マナー等に関する案内を放送しています。
                             (ネットより抜粋)
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.24
 
 ☆下回り塗装って何?☆
 
 よく車検や点検のときに下回りを塗装をすすめられたことはないですか?
 聞いたことはあっても実際に何をするのかわからないですよね。
 下回りの塗装は錆の予防・防止の効果があります。
 足回りの部品は車にとって大切な部品でいっぱい!
 ほっておくと雨や融雪剤と巻き込んでじわじわと錆びてしまいます。
 
 
 おぉ、恐ろしい!
 もし、錆がすすんで部品交換になるととっても高額です。
 下回り塗装は軽自動車¥3240円(税込)、小型車¥4860円(税込)、
 普通車¥6264円(税込)とリーズナブル!
 定期的なお手入れで足元美人を一緒に目指しましょう☆
 
 
 塗装後、ピカピカです!
  顔がぼんやりうつるくらい輝いています!
 
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.23
 
 ☆車内の空気を効率良く換気する方法☆
 
 一番効率の良い窓の開け方をご紹介します。
  
 4つの窓のある車の場合の話なのですが、4つの窓を全開にするのではなく、窓ガラス
 を対角線に開けます。
 例えば助手席の窓を開けた場合は運転席の後ろの窓を開けます。この方法だと走行中に
 後ろ側の窓から走行風が入ります。そして前の窓から風が抜けていくのです。
 ですから換気がスムーズに行われるのです。
 
 これから夏に向けて、気温がどんどん上昇します。エアコンをつける前に、こもった熱気
 の入替えをして、快適にドライブしましょう☆
 
 参照:裏技情報お得館
    http://otokuwaza.webcrow.jp/kuruma.html
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.22
 
 ☆リモコンキー電池交換サイン☆
 
  車のメーターパネルに、オレンジの電池マークが出たことはありませんか?
  
  
  あれは、リモコンキーの電池の残量が減っていますというもので、交換時期が来たことを
  示すサインなのです。
 
  「じゃあ、普段使いのキーの電池を交換すれば消えるのかな?」と思うかもしれませんが、
  あのサインは、普段使いのキーと、スペアのキー両方とも交換しなければ消えないのです!!
  オレンジのサインが出てしまったら、キーを2つ用意して、近くのアリーナ店へ持ってきて
  いただくことをおすすめします^^
  
 
 
 
車に関する豆知識 vol.21
 
 ☆窒素ガス☆
 
  窒素ガスは不燃性・不活性のガスで、通常空気中に約78%の割合で含まれているそうです。
  酸素に比べてタイヤの素材であるゴム分子を通り抜けにくいことが特徴です。そのため、
  タイヤの空気圧が低下しづらくなります。また、不活性であるため酸化防止にも効果があ
  り、不燃性のため火災などの災害防止にも活用されています。
  
  窒素ガスのメリット
 
  ・空気が抜けにくい
  ・燃費が良い状態で保てる
  ・ノイズ(走行音)が減る
  ・劣化防止効果
  
  快適なカーライフを過ごすためにも一度、試してみてはいかがでしょうか。
    
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.20
 
 ☆スズキ 名前の由来とは?!☆
 
  ワゴンR
   「R」はRevolution(革新・画期的)とRelaxation(くつろぎ)の頭文字。
   「軽自動車の新しい流れを作る新カテゴリーのクルマ」と「生活にゆとりを与えるクルマ」という
    2つの意味です。
  
  アルトラパン
    ラパンはフランス語で「うさぎ」のこと。お乗りいただいた方はご存知かと思いますが車内には
    たくさんうさぎのマークがございます。女性をターゲットとした可愛らしいデザインとぴったり
    な音の響きですよね♪
 
  アルト
    イタリア語で「秀でる」・「優れた」という意味。また、「あるときはレジャーに、あるときは、
    通勤にまたあるときは買い物に使える、あると便利なクルマ。」アルトは使う人の目線にたった
    名前の由来です。
  、
  ハスラー
    1960~80年代にかけてスズキのオフロードバイクの名称として使われていました。「懐かしく」、
    「オフロードを活き活きと走るイメージ」が連想できる名称です。
 
  スペーシア
    車内の広さが名前からも分かるように英語で”Space”(空間)の造語です。
    「室内空間の広さ」を強くアピールすると共に、「経済性と広さ・使い勝手で、笑顔があふれる
    家族の空間」にしたいという願いをこめて「スペーシア」としました。
 
  ジムニー
    ホープ自動車のクルマをベースにして、「ジープ」と「ミニ」を合成して「ジムニー」と命名。
    「軽のオフロード車」という触れ込みです。
 
 「深い~」と思いましたら是非イイネ!にスタンプおねがいします!
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.19
 
 ☆JAFの会員になっておかなきゃ損!?☆
 
  突然エンジンがかからなくなった。タイヤがパンクしてしまった。
  こんなとき皆さんはどうしますか?
  いつも利用しているお店が閉まっていたら?家族と連絡がつながらなかったら?
  そんな非常事態に助けてくれるのはJAFなんです!!
  24時間365日全国でJAFのロードサービスは車のトラブルに巻き込まれた
  お客様を助けています。
  使わないからもったいないと加入されていない方もお見えかと思います。
  もちろんトラブルがないのはいいことです。でも、トラブルに備えることも大切
  ではないでしょうか?
 
  実はJAF会員になると色んな施設で嬉しいサービスがあります♪
  例えば、ドリンク1杯無料や入園料割引など、上手に使うと年会費以上のお得感
  を得られます^^
  今は携帯のアプリで優待施設情報を検索できるようですね!
  「JAFお得ナビ」で検索してみてください☆アプリ限定のクーポンもありますし、
  会員証の代わりにもなりますよ!
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.18
 
 ☆意外と知らない交通違反☆
 
 !鍵のつけっ放しで車を離れる
  鍵だけでなく、窓の開けっ放しやエンジンのかけっ放しなど、他人が車を容易に運転できる状態で
  放置することは道路交通法違反になります。うっかりやってしまいがちですが、気を付けましょう。
 
 !むやみにクラクションを鳴らす
  道交法54条2項には、原則としてクラクションは鳴らしてはいけないという記載があります。鳴ら
  す場合も、使える場所や機会が限られているのです。ですので、前の車の速度が思ったよりも遅い、
  前の車の発進が遅いといったことに感情的になってクラクションを鳴らしてしまうと違反になって
  しまうのです。また、歩行者に対して鳴らすのも違反になるので注意しましょう。
 
 !ヘッドレストを外しての走行
  運転席と助手席のヘッドレストを外して走行することは、道路運送車両法違反になります。ヘッド
  レストは乗員の安全を守る装備なので、法律で装着が義務付けられています。「邪魔だなあ」と外
  す人もいますが、実はNGなのです。
 
 !夜間のロービーム
  夜間のロービームでの運転は実は道路交通法違反になります。道路交通法第52条には「車両は、夜
  間、道路にあるときは、前照灯、車幅灯、尾灯その他の灯火をつけなければならない」とあります。
  つまり夜間はハイビームで運転しなさいということなのです。また、ハイビームで運転していても
  歩行者などがいればロービームにしないといけません。切り替えのタイミングが難しいですね^.^;
 
 
  こうした「無意識に違反しているかもしれない」という交通違反もあったりします。
  運転をする際は、気付かないうちに違反してしまわないよう注意しましょう。
 
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.17
 

 ☆ノーマルタイヤで雪道を走行すると、危険!さらに法令違反になる!?☆

 
 そろそろ雪の予報が出始める時期ですね!
 みなさんは、愛車の冬支度はお済みですか?岐阜県に住んでいらっしゃる方は冬になると、
 スタッドレスタイヤを装着されるかと思います。
 あまり雪の降らない地域では、冬でもノーマルタイヤでお出かけされるという方もいらっ
 しゃるかもしれません。しかし、遠方へのドライブ中に急な降雪でヒヤッと怖い思いをし
 た、なんてこともあるのではないでしょうか?
 
 ノーマルタイヤでの雪道や凍結道路の運転は、大変危険です。そればかりではなく、法令
 違反になることご存知ですか?
 
 積雪又は凍結している道路において自動車等を運転する場合の規制は、道路交通法71条6号
 に基づき、各都道府県の公安委員会が制定した同法施行細則で定められています。
 では、岐阜県ではどうでしょうか?
 岐阜県道路交通法によると、(以下抜粋)
 積雪又は凍結している道路において、自動車(二輪のも のを除く。)
 を運転するときは、タイヤにチエーンを取り 付ける等すべり止めの措置を講ずること。
 岐阜県道路交通法施行規則 昭和35年12月14日 岐阜県公安委員会規則第13号 第12条(2) と
 あります。
 違反をすると、罰金5万円以下  反則金5千円~7千円 が課せられます。違反点数の
 減点などはありませんが、スリップして前の車に追突、対向車線へ飛び出し衝突・・人身
 事故・・・・なんてことになると違反点数はもちろん、多額の賠償責任が発生します。
 ちょっと近くまでだから・・・と思ってもノーマルタイヤでの雪道走行は大変危険です。
 重大な事故を引き起こす原因にもなります。
 
 本格的な冬を迎える前に、しっかりとした冬支度が重要ですね♪
 ゴムが劣化したスタッドレスタイヤも、効果はありませんので新品のゴムにはき替え、
 今年の冬を安全運転で過ごしましょう♪
 
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.16
 

 ◇道の駅

 
 みなさん、道の駅が一番多い都道府県はどこかご存知ですか?
 
 道の駅が一番多い都道府県はやはり北海道!!
 大きな北海道にはたくさん道の駅があるのは納得です。
 
 では次に多いのは・・・な、なんと岐阜県です。
 たしかに言われてみればそこらじゅうに道の駅が!!
 
 ちなみに市町村別で登録数が最も多いのは、岐阜県高山市と千葉県南房総市。それぞれ
 8駅設置。 次いで道の駅が多いのが岐阜県郡上市、和歌山県田辺市、山口県萩市。
 それぞれ7駅設置されています。
 
  岐阜県は道の駅天国ですね♪
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.15
 

 ◇短距離走行もシビアコンディション!?

 
 さて、点検記録簿には通常の点検項目のほかに
 シビアコンディションのお車に対し、追加で点検項目があるのはご存知でしょうか?
 5項目ありますが、ここでは割愛させていただきます。
 
 一般にシビアとつくと、車を酷使している、つまり走行距離が多いのを想像しがちです。
 しかし、スズキの定めるシビアコンディションは一回の走行が7~8キロ以内の
 短距離走行も含まれます。
 エンジンが温まる前に走行が終わってしまうんですね。
 ちょこちょこ乗りの方、そうなんです、あなたの車もシビアコンディションな可能性があります!
 
 安心してください。メンテナンスパックにご加入であれば半年に一度しっかり点検させて頂いております!
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.14
 

 ◇自動車衝突試験に使う自動車は自腹で購入したものだった

 
 自動車の実車を使った衝突試験の映像を見たことがある方も多いと思いますが、日本では
 独立行政法人の自動車事故対策機構が行っています。
  たくさんの車を衝突させるためメーカーが提供したものを使うと思っていましたが、衝突
 試験を行うことは伝えず、一般人を装って普通のディーラーから車を購入しているそうです。
 確かにメーカーが提供したものだと特別に細工されている可能性もあり、公平な試験になら
 ないですよね。
 一車種で複数の衝突試験を行うため、同一車種を3台購入するそうです。
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.13
 
 ☆カーエアコンの【AC】について
 
 みなさん、インパネ周りの【AC】ボタンについてどんな意味があるか、ご存知でしたか?
 車には暖房機能はなく、冷機を出すクーラー機能しか搭載されていないのです。冷房にする
 とガソリンの減りが早まります。
 
 どうやって暖かい風が出るのか…それは車のエンジン熱を利用しているのです。車のエンジ
 ンはものすごい熱を帯びており、その熱を利用し車内を暖めているのです。
 冬の寒いときにガソリンがあまりなく、ガソリンが持たないから…と暖房を我慢している人
 がいるかもしれませんが、全く無意味です。暖房の風はただのエンジン熱なのです。
 冬場は燃料のことは気にせず暖房が使えますね♪
 
 【AC】ボタンは空気を冷やす「コンプレッサー」という機能をONにするスイッチで、こ
 れを押すと冷気が出るということです。エンジンの動力を利用してコンプレッサーを回して
 いるので、エアコンをつけると燃費が落ちるというわけです。
 
 ですので、あまり暑くない日は【AC】ボタンはOFFにして、送風にしたり、窓を開けた
 りするだけでも燃費がよくなります。
 
 
 
車に関する豆知識 vol.12
 
 ●ガソリン代を節約する エコ運転♪
 
   少しでもガソリン代を節約したい!低燃費の車が多くなり、みなさんそう思われるの
   ではないでしょうか? ガソリンは車の運転の仕方によって消費量がかわります。
   エコ運転のポイントをまとめてみました。
 
  1・発進時のアクセルはゆっくり踏み込む
   
   車が1番ガソリンを使うのは発進時と言われます。ゆっくりと踏み込み、無駄な加速
   はしないようにしましょう。
   
  2・走行時は急加速を避ける
   
   車を発進させ一定速度になったら速度をキープすることが大切です。急加速すると
   その度にエンジンは余分にガソリンを消費してしまいます。
   
  3・減速時はエンジンブレーキを利用する
 
   走行中にアクセルを離すと、エンジンブレーキが自動的にかかりますので、ある程度
   速度が落ちてからゆっくりとブレーキを踏み込むようにしましょう。
 
  4・停車時は可能ならエンジンを切る
 
  5・不要な荷物は降ろして走行する
 
  6・タイヤの空気圧はこまめにチェックする
 
  7・カーエアコンの使用は控えめに
 
 
   ガソリン代を節約するための方法の一部です。エコ運転を心がけてみませんか??
 
 
 
車に関する豆知識 vol.11
 
 ●早めのアクセルオフ・・・・・エンジンブレーキを積極的に使いましょう!
 
   エンジンブレーキを使うと、燃料の供給が停止される(燃料カット)ので、2%程度燃費が改善されます。
   
   停止止位置が分かったら、早めにアクセルから足を離して、エンジンブレーキで減速しましょう。
 
   また、減速したり、坂道を下る時にはエンジンブレーキを活用しましょう。
   
   スズキ車には、シフトノブのところに「S」と記載されたボタンがある車があります。
   
   その「S」ボタンは「スポーツモード」のボタンです。
   
   エンジンブレーキを活用する場合はこのボタンを押すのが効果的で、さらに強くエンジンブレーキを
   
   かけたい場合は、シフトを「ロー」もしくは「セカンド」に段階的にかえていきましょう!!
   
 
 
 
車に関する豆知識 vol.10
 
 ●洗車のクイズ
 
   皆さん洗車はしていますか?
   洗車には天気によって適している日と適していない日があります。以下3つの中でどれが
   洗車に適している日でしょうか?
   
   a. ギンギラサンサン!晴れの日。
   b. It’s cool!! 涼しくて過ごしやすい、曇りの日。
   c. 雨で洗い流せたりするかも!雨の日。
   
   答えはbの曇りの日です!
   
   晴れの日はシャンプーで洗う際に、陽射しの強さによっては泡が乾いてしまい、シミの
   原因になってしまう可能性があります。暑い季節ですと日焼けをしたり、熱中症になる
   危険もありますね。
   雨の日は降雨後の道路を走って泥はねなどをして、せっかく洗ったのに台無しになって
   しまう可能性があります。そもそも風邪をひいてしまうのでやめたほうが良さそうです。
   
   是非洗車は道路も乾いて、過ごしやすい曇りの日にやるように心がけてみてくださいね!
   
   <インターネットより引用>
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.9
 
 ●ガス欠が道路交通法違反!?
 
   燃料計のエンプティーランプが付くと、みなさん不安になると思います。
   だからといって、燃料切れが罰金をもたらすと考えたことはないのではないでしょうか?
   実は、高速道路本線の路上において、事前に十分な燃料補給をしなかったことによって車
   を停止させる行為は、道路交通法違反にあたります。そして、軽微なものであれば反則金
   9,000円、場合によっては3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金といった罰則を受ける
   可能性があります。
 
   イメージしてみてください。もしも、高速道路上で急に車を停止させた場合、重大な事故
   を引き起こすおそれがありますね。燃料不足は、事前に十分に計画性を持って対処すれば
   避けられるはず。そのため、厳しく罰則をとるという方針で、道路交通法違反になるそう
   です。ちなみに、高速道路で起きた故障件数の20%が燃料不足だそう。
   インターチェンジ付近やサービスエリアにはガソリンスタンドがあるので、あらかじめ燃
   料に余裕を持ってドライブしてくださいね。
   
   <インターネットより引用>
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.8
 
 ●ワイパーゴムの寿命
 
   ワイパーのゴムの部分は紫外線や温度差、押し付けられる力などにより劣化します。
   ウィンドウガラスとの摩擦により擦り減ったりします。次第にゴムの部分が硬くなります。
   硬くなると、拭きむらや拭き残しができてしまいます。そうなると、雨の日の視界が悪く
   なっちゃいます。
   ワイパーゴムの寿命は2~3年程度です。露天駐車ですとさらに寿命は短くなります。
   ワイパーゴムなんて交換しなくてもいいでしょ!と思われがちですが、重要な交換部品
   です!!定期的に交換しましょう。
   
   <ネットより引用>       参照   http://www.gurgam.net/kuruma/
  
   
 
 
車に関する豆知識 vol.7
 
 ●エンジンオイルが減る?交換しないとどうなる?
 
   エンジンオイルは「クルマの血液」と言われる位で、クルマの“健康”のた
   めに欠かせません。そもそもオイルは、金属と金属の間に入り込んで膜を作
   り、エンジンの動きを滑らかにしたり、2,000~3,000℃にまで達するエンジ
   ン内の熱を吸収してピストンが溶けるのを防いだり、はたまたエンジン内部
   にできる燃えカスやホコリを浄化したりと、いろんな役割があります。
   そんなオイルは、働きながらもシリンダ内での蒸発や燃焼で減少し、また、
   洗い流した不純物が溶け込んで劣化もしていきます。だから、オイルが少な
   かったり汚れたままで走っていると、エンジンへの負担が増してクルマの寿
   命を縮めたり、オーバーヒートなどエンジントラブルが起きたりするのです。    
  
   エンジンオイル交換、忘れがちですがとても大切なメンテナンス!走行距離
   に応じてきちんと交換しましょう。
   あまり走行されないという方も、オイルは劣化していきますので半年に1度は
   交換がおすすめです。
                             <ネットより引用>
 
 
 
車に関する豆知識 vol.6
 
 ●「高速道路のサービスエリア」
 
   高速のサービスエリアは50キロメートルごとにある!
  
   高速道路に設置されているサービスエリア。
   休憩するだけでなく、ご当地の食事メニューを楽しんだり、お土産物を購入したり
   もできる観光スポットでもあります。
   このサービスエリアは50キロメートルを目安に設置されています。
 
   もし通り過ぎても、50キロメートル進めばまたサービスエリアがあるということです。
   また、もう一つのパーキングエリアは15キロメートルごとを目安に設置されています。
   ちなみに、サービスエリアとパーキングエリアの違いは明確にされていないのだとか。
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.5
 
 ●「こんなところがスズキのすごいところ!!」
 
 ① いまや自動車には当たり前になっているパワーステアリング、通称パワステはハンドル
   を軽くまわすための機能です。
   昔は油圧式といってオイルでその機能を作動させていましたが、オイル漏れの問題があ
   りました。そこで、スズキは軽自動車のセルボにはじめてモーターを組み合わせた電動
   式パワステを搭載しました。 今ではこれが常識になっています!!
 
 
   意外に知られていないスズキ初の技術!
   みなさんはご存知でしたか?
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.4
 
 ●車のファッションショー!?モーターショーって何?
 
  みなさん、ファッションといえば、やはり、パリコレクション、ミラノコレクション、
 ニューヨークコレクション、ロンドンコレクション!世界を代表するファッションショー
 から流行を取り入れたりしますよね。車にもファッション業界でいうところのコレクショ
 ンにあたるイベントがあります。それが、モーターショー!東京モーターショーの名を耳
 にされた方もいるのではないでしょうか?  
  実は、東京モーターショーは、フランクフルトモーターショー、北米国際オートショー
 と並ぶ世界三大モーターショーのひとつでした。なぜなら、日本、ドイツ、アメリカが三
 大車生産国であったためです。現在は、通称ジュネーヴ・モーターショー(正式:サロン・
 アンテルナショナル・ド・ロト)と通称パリモーターショー(正式:モンディアル・ド・
 ロトモビル)も加わり、世界五大モーターショーと呼ばれています。  
  では、モーターショーは何を見せる、または魅せるところなのでしょうか?これもまた
 ファッションと同様に、新しいもの(新型車)を発表したり、またブランドごとのコンセ
 プト(コンセプトカー)を見せる場であったりします。つまり実際には販売されないけれ
 ども、こんなイメージの車あったらいいよね!というものも紹介するのです。  
  そのため、これまであまり車に興味をもっていなかった方がモーターショーに行って車
 を見ても、日常使いの車とは違ったクルマを見ることができ、楽しめるのです。  
 クルマって実はおもしろい!機能はわからなくても、デザインを見て楽しむだけでも見ご
 たえ十分なはずです。今年のモーターショー(2015.10.29~11.8)はもう
 終了してしまいましたが、来年のモーターショーを楽しみにしていてください。
 きっとスズキも大きな未来を描く車を発表していることでしょう。
 
 
 
車に関する豆知識 vol.3
 
 ●凍ったフロントガラスに熱湯を掛けちゃ駄目
 
 最近はますます朝晩、冷え込むようになってきましたね。
 冬の早朝に車で出かけようとした時、フロントガラスに霜がおりて真っ白!
 なんて事、よくありますよね?
 
 こういった時に、霜や氷を溶かそうとして「熱湯」をかけるという人がいます。
 これは実は危険な行為で、熱膨張でフロントガラスが割れてしまう可能性があります。
 
 寒さが厳しくなると、ウォッシャー液さえも凍りついてしまうこともあります。
 その状態でワイパーを動かしても霜を取り除くことはできません・・・
 
 そんな場合は、熱湯ではなくぬるま湯を使ったり、氷を取り除くスプレーなどを使うの
 が適切です。 解氷スプレーなら、忙しい朝にお湯をわかしてぬるま湯をつくる手間も
 かからず、お手軽に霜を取り除けるので、おすすめです♪
 
 そこで、岐阜スズキでは、12月10日(木)のレディースデーにおいて、氷を取り除く
 スプレー(解氷スプレー)を販売いたします。大容量500mlですので、今年の冬は
 この一本があれば、ご家族皆様で使って頂けること間違いなしですよ♪
 
 
 
 
車に関する豆知識 vol.2
 
 パチッとイヤな静電気を防ぐ方法はあるの??
 
 静電気は人体や衣服が帯電すると起きやすくなります。
 
 車のドアを開ける際に静電気のパチッとくる痛みはどうにかならないものかとお悩み
 の方もいらっしゃるかと思います。その原因は様々ですが、もっとも多いのが摩擦で
 す。クルマの乗り降りの際にシートと衣服が擦れあったり、あるいは着替えたり、普
 通に歩くだけでも床とシューズの間に摩擦が起こります。この摩擦によって、通常、
 数千ボルトの電圧が生み出されることになります。つまり、普通の動きがあれば、誰
 でも帯電という現象からは逃れることはできないのです。
 
 しかし、それでも不快な静電気を防ぐ方法はあります。まずは帯電しないような状況
 をつくることです。湿度を上げたり、服の組み合わせに気を付けることも効果的です。
 ツルツルした生地の上にセーターを重ね着すると、摩擦が大きくなり、静電気が起き
 やすくなります。
 
 そしてもうひとつが、静電気を逃がしてやることです。クルマに乗り込む際には、ま
 ずキー(鍵)でボディに触ってからドアノブに手をかけると、この時点で放電が起こ
 るので、バチッとこないですみます。またシートカバーやクッション類、キーホルダー
 などの静電気防止グッズを利用するのもいいでしょう。
 
 参照:JAF 静電気を防ぐ方法とは?より
 http://www.jaf.or.jp/qa/others/knowledge/05.htm
 
 
 
車に関する豆知識 vol.1
 
 『あれ、この車、給油口ってどっち側だっけ??』
 レンタカーを借りたとき、家族の車を借りたとき、友達の車を借りたときなど、たまにしか
 乗らない車でガソリンスタンドに行ったとき、給油口が右か左かわからず、止める向きに迷
 ったことありませんか??
 
 そんな時は、ガソリンメーターをチェックしてみましょう♪
 
 この三角のマーク(△)がポイントです。給油機のマークの隣の△にご注目。
 下のように右に向いていれば右側に、左に向いていれば左側にあるのです。
 
 同じ自動車メーカーでも、車種によって給油口の左右が違うことはしばしば・・・
 迷ったときにはぜひこのマークを参考にしてみてください♪
 
 ちなみに、スズキ車のほとんどは左側が多いですよ♪
 たまに、ジムニーやエブリイは右側だったりしますが・・
 
 ※古い車はこのマークがないこともありますが、最近の車はついています。
 
 
 
Copyright (C) 2015 岐阜スズキ販売㈱女子会制作委員会