『第1回~清流ジェンヌ~ Presents チョークアート体験教室』
 2月24日(金)にぎふメディアコスモスにて
 清流ジェンヌのイベント第3弾が開催されました!
 今回は「チョークアート体験教室」ということで、
 日本チョークアート協会の認定講師である
 グラフィカルチョーク 稲川ひろみ先生をお呼びして、
 19人のかたにご参加いただきました。
 チョークアートとは、飲食店の看板などに見られる、
 黒板に鮮やかなイラストを描くアート作品です。
 オイルクレパスを使用し、イラストを指でなぞることで
 立体的な色彩のグラデーションを描いていきます。
 今回の作品テーマは、春らしくチューリップでした!
 「絵心がないから絵はちょっと……」というかたも、
 先生の下絵をもとに順番に色を塗っていきますので、
 みなさん安心して、本格的なチョークアートを体験していただけました。
 まずはチューリップの花部分を何色に塗るか決め、
 白い輪郭のなかを好きな色に塗っていきます。
 さらにメインの色に対する色を塗り、その境目を指でなぞりながら
 ぼかすことによって、立体的なグラデーションになっていきます。
 みなさんその表情は真剣そのものです。
 稲川先生がひとつひとつの工程を確認しながら
 各テーブルを回っていただけるので、
 先生の的確な教えのもと、どんどん作品ができあがっていきます。
 みなさん本当にお上手です!
 この、メディアコスモス「あつまるスタジオ」は外側から中の様子が見えるので、
 一般のかたが興味深げに見学されていました。
 最後に茎と葉の部分も描き、完成です!
 とっても素敵な作品ができました。
 最後に、手で触っても汚れにくくなるコーティングスプレーを吹き付け、
 ビニールに作品を収納し、お持ち帰りいただけるようにしました。
 お部屋に飾っていただくだけで、
 その場の雰囲気が一気に春になること間違いなしです。
 最後に集合写真をパチリ。
 とっても楽しんでいただけました!
 
「熱中して、あっという間の2時間だった」
「クレヨンを触るのも久しぶりで、グラデーションを作るのに熱中した」
「難しいと思っていたけど、下絵もあって上手にできてよかった」
「手軽にできてよかった」
 
 等、ご参加いただいたみなさまからご感想をたくさんいただきました。
 
 楽しそうだなぁ、より本格的な作品に挑戦したい!
 と少しでもチョークアートにご興味をもたれた方、
 今回ご協力いただいた稲川先生が岐阜と大垣で教室を開いていらっしゃいます。
 ぜひ先生のホームページ http://g-chalk.com/ をご覧ください!
 
 今回の企画もみなさまのご協力もあり、大成功のうちに終わりました。
 
 
 
 
 
Copyright (C) 2015 岐阜スズキ販売㈱女子会制作委員会